みかたはら介護老人保健施設ブログ

冬至

今日12月21日は冬至ですね

皆さんのお宅でもかぼちゃを食べたり ゆず湯に入ったりするでしょうか?

冬至は太陽の力が一番弱まった日で 陰が極まり再び陽にかえる日という意の
「一陽来復いちようらいふく」というそうです

私たちの施設では今日のお風呂はゆず湯でした

 
柚子は香りが強く強い香りの元には邪気がおこらないという考えもあったそうです

また柚子は実るまでに長い年月がかかるので長年の苦労が実りますようにとの願いもこめられているようです

冬至にはかぼちゃも食べますね かぼちゃは「南瓜なんきん」といい「ん」がつきます

冬至に「ん」のつくものを食べると運が呼び込めるそうです

お昼のメニューには 魚の柚子あんかけ・南瓜のいとこ煮が登場しました

かぼちゃは栄養も満点でβカロチン・ビタミンE・C・B1・B2・ミネラル等が含まれているそうです

寒さで野菜が少なくなるこの時期に栄養をとる 先人たちの知恵をうかがう事ができます

皆さんも かぼちゃを食べたり ゆず湯に入ったり 冬至を味わってみてはいかがでしょうか

記事の一覧に戻る